Google



*script by KT*

無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daytona675・・・サーキット専用マシンへ!

スリッパークラッチ1

My デイトナちゃんのサーキット走行専用マシン改造計画第一弾

まずは、STMのスリッパークラッチに換装。

仕事の帰りにバイク屋に寄ってみたら、ちょうど取り付けた後だったので、運が良かった。
最近の国産の逆車では標準装備になっているようだが、このSTMのスリッパークラッチは、
かなり高性能との噂なので、すごく楽しみです。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

続きを読む »

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

Daytona675。初もてぎに挑む!

走行後

去る10月8日、私のNew Machine "Daytona675"でツインリンクもてぎを駆ってきた。生憎の小雨ではあったが、この日のために強行日程で慣らし走行を完了させた事もあって、本降りにならない限り走ろうと決めていたのだ。

サーキットに到着すると、幸か不幸か路面はウェットコンディションではあるものの、雨はポツポツと振っている程度であった。

これなら走れる!逸る気持を抑えきれず思わず声を昂らせた。

トランポからマシンを下ろし、レーシングスーツを身に纏い、いざコースへ。

最初の1週はスローペースでコースコンディションを確認する。
2週目から少しずつペースを上げていくものの、ウェットコンディションのためドライの時の様なペースではとても走れない。

コーナーのたびにあるバンク角を超えるとタイヤがズリズリっと滑り出す。特にヘアピンではコーナー突っ込みから立ち上がりまで、とてもスリッピーであった。2度ほど突っ込みでフロントタイヤがロックした。

それでもストレートではアクセルを全開に出来た。自主規制による12,000rpmのレブリミットではあるが・・・

家に帰ってからウェブ上で自分のトランスポンダーでのタイムチェックを行う。Best Time 3分フラット。しかも最終ラップ。ウェットコンディションでの走行が初体験であったのと、ウェット用のタイヤではないため、予想はしていたがこんなに酷いタイムとは到底思わなかった。

一緒に走っていた'07型GSX-R1000もストレートでは全開にするものの、コーナーではやはりスローペースで走っていた事を考えると、仕方なしと捉えるべきであろう。

次回(11/17)はドライコンディションであることを祈る。そして、自主規制12,000rpmのレブリミットを開放し、14,000rpmまで一気に回す事としようではないか。その時のタイムがまた、楽しみでもある。

続きを読む »

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

3/24(土)スポーツ走行 in ツインリンクもてぎ

ついにやってきました!フルコースの初走行です(^^♪

今回は、マイポンダーといって、自動でラップタイムが計測できる発信機みたいな物をバイクに取り付けて、走行しました。

ベストラップは、2分23秒569。。。

まぁ、国産のリッタークラスのスーパースポーツの改造クラスで、
2分前後くらいなので、初フルコースでどノーマルでこのタイムを出せたのは、いいほうだと思います。しかも!!!空冷Vツインエンジンで。

今後、少しずつ吸排気系や点火系をチューニングして、2分10秒を切れれば、言うこと無しですね。これからも頑張りまーす(^o^)丿

あっそうそう、そろそろ霧降走れそうだという情報を得たので、
4月になったら、職場のバイク仲間と一緒に走るのも楽しみです♪

テーマ : サーキット走行 - ジャンル : 車・バイク

ツインリンクもてぎ初走行!

今日はスポーツ走行!

昨日3月4日、待ちに待った初スポーツ走行してきました(^o^)丿
天気も良く、気温も高かった為、サーキット走行にはうってつけでした。この日は、ツインリンクもてぎのフルコースではなく、東コースとなる為、フルコースの約2/3の周回距離となります。ともかく、初の走行なので、ドキドキわくわくしながらの走行となりました。

ゼッケンNo.は17。これは、良く峠を走っていた頃の年齢に戻ったつもりでアグレッシブに走るぞ!という意味が込められています。。。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

続きを読む »

テーマ : サーキット走行 - ジャンル : 車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。